忍者ブログ

まことに主は強い御手をもって私を捕え、私にこう仰せられた。この民の道に歩まないよう、私を戒めて仰せられた

この民が謀反と呼ぶことをみな、謀反と呼ぶな
 この民の恐れるものを恐れるな。おののくな

 万軍の主、この方を、聖なる方とし、
 この方を、あなたがたの恐れ、
 この方を、あなたがたのおののきとせよ


 そうすれば、この方が聖所となられる。
 しかし、イスラエルの二つの家には
 妨げの石とつまずきの岩
 エルサレムの住民には
 わなとなり、落とし穴となる

 多くの者がそれにつまずき、倒れて砕かれ、
 
わなにかけられて捕えられる

 このあかしをたばねよ。
 このおしえを、
 わたしの弟子たちの心のうちに封ぜよ
。」

 私は主を待つ
 ヤコブの家から御顔を隠しておられる方を
 私はこの方に、望みをかける

 見よ。私と、主が私に下さった子どもたちとは、
 シオンの山に住む万軍の主からの
 イスラエルでのしるしとなり、
 不思議となっている。

 人々があなたがたに、「霊媒や、さえずり、ささやく口寄せに尋ねよ。」と言うとき、民は自分の神に尋ねなければならない生きている者のために、死人に伺いを立てなければならないのか

 おしえとあかしに尋ねなければならないもし、このことばに従って語らなければ、その人には夜明けがない。彼は、迫害され、飢えて、国を歩き回り、飢えて、怒りに身をゆだねる。上を仰いでは自分の王と神をのろう。地を見ると、見よ、苦難とやみ、苦悩の暗やみ、暗黒、追放された者。」(イザヤ8:11-21)


PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









「わたしの愛の中にとどまりなさい。もし、あなたがたが私の戒めを守るなら、あなたがたはわたしの愛にとどまるのです。それは、わたしがわたしの父の戒めを守って、わたしの父の愛の中にとどまっているのと同じです。」(ヨハネ15:9-10)

「兄弟たちよ。あなたがたはイサクのように約束の子どもです。しかし、かつて肉によって生まれた者が、御霊によって生まれた者を迫害したように、今もそのとおりです。

しかし、聖書は何と言っていますか。「奴隷の女とその子どもを追い出せ。奴隷の女の子どもは決して自由の女の子どもとともに相続人になってはならない。」

こういうわけで、兄弟たちよ。 私たちは奴隷の女の子どもではなく、自由の女の子どもです。」
(ガラテヤ4:28-31)


(05/14)
(05/09)
(05/07)
(05/07)
(05/02)
(03/20)
(03/05)
(02/28)
(02/22)
(02/17)