忍者ブログ

苦しみのうちから、私は主を呼び求めた。
主は、私に答えて、私を広い所に置かれた。

主は私の味方。私は恐れない。
人は、私に何ができよう。
主は、私を助けてくださる私の味方。
私は、私を憎む者をものともしない。

主に身を避けることは、
人に信頼するよりもよい。
主に身を避けることは、
君主たちに信頼するよりもよい。

・・・
主は私をきびしく懲らしめられた。
しかし、私を死に渡されなかった。

義の門よ。私のために開け。
私はそこからはいり、主に感謝しよう。
これこそ主の門。
正しい者たちはこれよりはいる。

私はあなたに感謝します。
あなたが私に答えられ、私の救いとなられたからです。(詩篇118:5-21)


PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









「わたしの愛の中にとどまりなさい。もし、あなたがたが私の戒めを守るなら、あなたがたはわたしの愛にとどまるのです。それは、わたしがわたしの父の戒めを守って、わたしの父の愛の中にとどまっているのと同じです。」(ヨハネ15:9-10)

「兄弟たちよ。あなたがたはイサクのように約束の子どもです。しかし、かつて肉によって生まれた者が、御霊によって生まれた者を迫害したように、今もそのとおりです。

しかし、聖書は何と言っていますか。「奴隷の女とその子どもを追い出せ。奴隷の女の子どもは決して自由の女の子どもとともに相続人になってはならない。」

こういうわけで、兄弟たちよ。 私たちは奴隷の女の子どもではなく、自由の女の子どもです。」
(ガラテヤ4:28-31)


(08/14)
(08/06)
(07/17)
(05/14)
(05/09)
(05/07)
(05/07)
(05/02)
(03/20)
(03/05)